武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

卒業式……。みんな、大いに羽ばたけ~!!

投稿日:2009年3月19日 更新日:

春めいた3月19日。今日は、ぼくが非常勤講師を務めている関西大学の卒業式でした。教え子たち(社会学部マスコミュニケーション学専攻)の晴れ晴れとした表情を眼にし、胸が熱くなりました。みんな、ほんまにええ顔してたから~!
念願の会社に採用された者、妥協してちょっぴり不本意ながら希望していない会社へ入る者、就職浪人して初志貫徹をめざす者……。いろんな将来を抱えた彼らが、さっそうと巣立っていきました。
かつてないほど厳しい社会が待ち受けています。しんどいと思うけれど、自分を強くする絶好のチャンスだと思って、大いに飛躍してほしい~! まだまだ若いんやから、失敗を恐れずに突き進んでほしい~! あまり考えすぎず、適度に考えて行動に移してほしい~! 考えすぎはマイナス志向の素。
謝恩パーティで、想定外の教え子と2年ぶりに再会しました。カナダへ遊学し、ようやく卒業にこぎつけた小説家志望の男子学生。「いま、バーの店長をやってます」と屈託のない笑みを浮かべていた。村上春樹のような作家になりたい。その目標に向かっていまも走りつづけていることがわかり、ぼくは無性にうれしくなりました。
「カナダへ行こうかどうか迷ってたとき、先生がドーンと背中を押してくれはった。あれが人生の転換期でした。行って大正解でしたよ。世界を見る眼が変わったから」
えっ! ぼくのひと言が彼の人生に多大な影響を与えたとは……。責任重大や~! 握手した彼の手のぬくもりがぼくの身体をほんわかと包んでいった。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

国力ってなに~?

国力ってなに~?

これ、アメリカの新聞です。1941年12月8日付けのシンシナティ・タイムズスターという地方紙。 日本軍によるハワイ・真珠湾攻撃を受け、アメリカの議会がただちに日本に対して宣戦布告を決めたことを報じた記 …

大学の元教え子たちとの新年会~(^_-)-☆

大学の元教え子たちとの新年会~(^_-)-☆

新年を迎え、大学(関西大学社会学部JP)の元教え子たちとの新年会(ミニ同窓会?)が続いています。 大学を卒業し、社会に出てからも「飲みに行きましょう」と声をかけてくれるのはほんまにうれしいです。 2日 …

花見の中をランニング

花見の中をランニング

きょうは春らしい日和になりました。 午後から、中之島をランニング。 開花している桜も見られ、その下では花見の宴席があちこちで。 ほんま、春ですね~。 うららかです。 天満橋の方まで足を伸ばすと、大川の …

ふわり、ふわり~街中をバルーンが

ふわり、ふわり~街中をバルーンが

朝、東の窓から生駒山を眺めると、オレンジ色の大きな物体が浮かんでいました。 バルーンです。 ビル街の上空をふわり、ふわり。 御堂筋の辺りでしょうか。 すぐさま望遠レンズ付きのカメラで激写しました。 何 …

敗戦記念日……、亡き父親の写真の数々

敗戦記念日……、亡き父親の写真の数々

台風10号が迫り来る敗戦記念日。 満州(中国東北部)へ出征した亡きオヤジさんの写真がいろいろ出てきました。 ソ連国境の守備隊(満州第287部隊)に配属され、銃を構えるソ連兵の顔がよく見えたと言うてまし …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。