武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

第二次大戦の秘話~『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』

投稿日:

これは実にスリリングな映画でした。

 

こういう人がいたとは知らなかった。

 

映画はいろんなことを教えてくれます。

 

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

 

(C) 2014 BBP IMITATION, LLC

(C) 2014 BBP IMITATION, LLC

 

「人工知能の父」と呼ばれる英国のアラン・チューリング(1912~54年)。

 

第2次大戦中、世界最強といわれたドイツ軍の暗号エニグマの解読にこの希代の数学者がいかに挑んだのか。

 

その姿を隠された私生活を盛り込み、忠実に再現した。

 

開戦後、ドイツ軍が欧州を席巻し、英国にも攻め入ってきそうな情勢。

 

暗号解読は国家存亡の危機を救う一大プロジェクトだった。

 

なのにチューリングは数学オタクが難問を解くようなゲーム感覚で事に当たる。

 

しかも解読チームのメンバーと交わらず、常に単独行動。

 

それも全く違ったベクトルを発揮し、ひたすら暗号解析のための装置を作成すべく没頭する。

 

変人ぶりがことさら強調されるが、天才肌の人なら、さもありなん。

 

それがこの人の個性であり、やがて実を結ぶことになる。

 

主演のベネディクト・カンバーバッチ。

 

テレビシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」で好演した21世紀のシャーロック・ホームズを彷彿とさせる人物を本作でも見事に演じ切っていた。

 

まさに適役と言えよう。

 

主人公を変身させる、クロスワードパズルに長けた女性ジョーン・クラーク(キーラ・ナイトレイ)との顛末。

 

少年期の愛おしくも辛い思い出。

 

2つの重い脇筋に本人の性癖を絡ませ、物語を絶妙に光らせる。

 

その編集が巧みだった。

 

暗号解読の成功が連合国を勝利に導いたといわれている。

 

しかし国家機密とあって、50年間、そのことが一切、明かされなかった。

 

これまで不当に扱われてきたチューリングの功績をノルウェー人のモルテン・ティルドゥム監督が実に丁寧に紡ぎ上げた。

 

深い人間ドラマとして観させる。

 

他者との違いを認め、それを理解することの大切さ。

 

映画はそこにポイントを置いていたと思う。

 

「異端の勝利」と受け止めたい。

 

1時間55分

 

★★★★(見逃せない)

 

☆TOHOシネマズ梅田ほかで公開中

 

(日本経済新聞2015年3月13日夕刊『シネマ万華鏡』。ブログへの掲載を許諾済み。無断転載禁止)

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

14日の夜、新規オープンのブックカフェ「ワイルドバンチ」でこけら落としのトークイベントをやります~(^_-)-☆

14日の夜、新規オープンのブックカフェ「ワイルドバンチ」でこけら落としのトークイベントをやります~(^_-)-☆

大阪・天六(天神橋筋六丁目)にあるブックカフェ「ワイルドバンチ」。 古本屋とカフェバーがミックスしたユニークな空間で、映画本や映画ポスターが多く、映画ファンにはよく知られているところ。 その「ワイルド …

若者の〈魂の叫び〉を見事、映像化~日本映画『あゝ、荒野』

若者の〈魂の叫び〉を見事、映像化~日本映画『あゝ、荒野』

孤独と不毛の精神風土が宿る大都会の片隅。 そこでもがきながら生き抜く若者の〈魂の叫び〉を映像化した。 青春映画としても、ボクシング映画としても一級の作品に仕上がった。 ©2017『あゝ、荒野』フィルム …

2013年映画ベストテン、外国映画の発表~♪♪

2013年映画ベストテン、外国映画の発表~♪♪

こんな感じです。 製作国がアメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ルクセンブルク、アイルランド。 ドイツが大健闘しました~\(^o^)/ 常連の中国、韓国映画が入っていないのが寂しいです。 〈外国映画〉 …

映画の地を訪ねて~ドイツ・ベルリン『ベルリン天使の詩』

映画の地を訪ねて~ドイツ・ベルリン『ベルリン天使の詩』

『ベルリン天使の詩』 この映画が製作されてから、今年で四半世紀を迎えます。 名作でしたね。 その舞台となったベルリンを訪ね、エッセーにまとめました。      ☆    ☆    ☆    ☆     …

2014年 映画ベストテンの発表~(^_-)-☆

2014年 映画ベストテンの発表~(^_-)-☆

ジャジャジャーン、映画ベストテンの発表です~(^O^)/ 今年もよぉ、映画を観ました~(^^♪ なにせ仕事とあって、映画配給会社の試写室がほとんどでしたが……。 お金をかけた大作よりも、小粒でピリリと …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。