武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

日本の行く末は~?

投稿日:2009年8月31日 更新日:

総選挙の結果は予想通りだったので、それほど驚かなかったし、選挙的にもそんなにおもしろくなかったです。
でも勢いというもののすごさを実感でき、つい人生にダブらせて選挙報道を見ていました。それにいろんな意味で世代交代の時期にきているのかもしれませんね。当選者がホント、若返っていますから。
なにはともあれ、民主党が政権を取りました。長く続いた自民党政治に嫌気がさし、民主党に期待した人が多かったのだと思います。それだけに鳩山さんはかなりの重責を担います。
政策や考え方に大きな幅があり、民主党は決して1枚岩ではありませんし、ヌエのような小沢何某という御大が背後に陣取っており、鳩山さんはすんなり舵を取れないと思います。でもこの国をちゃんと引っ張っていってもらわないと困ります。
どんな方向に日本を進めてくれるのか、一国民としてしっかり見届けていきます。

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2か月ぶりに戻ってきたぼくの腕時計……。

2か月ぶりに戻ってきたぼくの腕時計……。

2か月ぶりに腕時計が戻ってきました~!! といっても、紛失とか盗難の被害に遭ったりしたわけではありません。   電池交換しただけなのに、こんなに時間がかかってしまった~(>_<) …

『シベリアメモ』~元大映京都撮影所長の証言

『シベリアメモ』~元大映京都撮影所長の証言

フェイスブックで書きましたが、おととしの1月、92歳で亡くなられた元大映京都撮影所長の鈴木晰也さんの奥様から昨日、小冊子が届きました。 『シベリアメモ 一九四五年~一九四八年』 こんな表題が薄茶色の表 …

寺前未来さんのライブを満喫~♪♪

寺前未来さんのライブを満喫~♪♪

今夜は心斎橋のライブハウスJANUSで楽しいひと時を過ごしました。   関西大学を卒業後、プロのシンガーソングライターとして活躍する寺前未来さんが企画したジョイントライブを機器に行きました。 …

2011年のエンディング

2011年のエンディング

2011年を振り返ると、東日本大震災や将来的にも尾を引く原発問題、台風被害、景気沈滞など全国的にはマイナス的なことが多かったような気がします。 ぼくとしてはしかし、ポーランドで巨匠アンジェイ・ワイダ監 …

パソコンが生き返った! 阪神も勝った!

パソコンが生き返った! 阪神も勝った!

パソコンを開くのは4日ぶり。   修理に出していたからです。   先週の土曜日、PDF(画像処理フォーマット)を作動したら、突然、電源がダウンしたのです。   一過性のも …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。