武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

阪神タイガース

プロ野球開幕! 濃密な天神橋サンボア【虎通信】2024 Vol.1を一挙公開~(^_-)-☆

投稿日:

昨夜、プロ野球が開幕しましたね。

ぼくはバー「天神橋サンボア」で、同店専属野球解説者の江村さんから超絶な解説を聴きながらTV観戦していました。

この人、ホンマに野球を知り尽くしてはります。

残念ながら、わが阪神タイガースはGに敗れましたが、144試合中の1つの黒星と思えば、ノープロブレムです。

そのとき頂いたのが、『天神橋サンボア【虎通信】2024(Vol.Ⅰ)』。

シーズン中、江村さんが「天神橋サンボア猛虎会」のメンバー向けに何度か作成してくれる、トラキチ必須の冊子です。

昨日、手にした冊子を見開くと、驚くほど詳細なデータに基づき、今シーズンの展望が記されていました。

「これ、武部さんのために書いたんですよ」と笑いながら言われたのが、この文言!

「王者の風格に合わせて、ファンの皆様も風格ある応援を心がけましょう」

ハハハ(笑)

全ページ、一挙公開します。

いろいろ納得させられますよ。

阪神ファン以外の人は関心がないと思うので、スルーしてください(笑)

-阪神タイガース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

阪神、逆転勝ち&教え子が感激のゴール!

阪神、逆転勝ち&教え子が感激のゴール!

きょうの京セラドーム大阪での阪神VSヤクルト戦は、今季最高の試合でした。 3塁側の限りなく外野席に近い内野席で観戦していました(つまりレフトのポールの後ろ)。 新井、金本、マートンのソロ本塁打で先取点 …

「阪神病」を何とか克服……

「阪神病」を何とか克服……

クライマックシリーズのファーストステージで、Gにまさかの大逆転を喫し、ファイナルステージに進めなかった阪神。 甲子園でその不甲斐ない試合を観ていました。 身体が凍りつきましたよ。 何でもかんでも公式通 …

満員の消化試合~甲子園

満員の消化試合~甲子園

久々の甲子園。   本来、きょうが甲子園の最終ゲームでした。   毎年、阪神の開幕戦と最終戦はかならず観にいくようにしています。   しかも、きょうのゲームはアニキ金本の …

あゝ、タイガース……

あゝ、タイガース……

ヤクルトに敗れ、阪神のクライマックス・シリーズ進出ならず。ガックリ~!!! きのうの負けで、何となく嫌~な感じを抱いていたのですが、やっぱりアキマヘンでした。 これで今年のぼくのプロ野球はおしまい。チ …

あゝ、無念……、アニキ金本~!!

あゝ、無念……、アニキ金本~!!

身体が固まった。 横浜球場での阪神VS横浜のデーゲームを観ようと、何気なくテレビをつけたら、先発メンバーにアニキ金本の名前がなかった~! 4番に新井、そしてレフトに葛城が……。 金本がスタメンから外れ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。