武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

information

イタリアの「ケルト」はいかがですか?♪

投稿日:2009年1月19日 更新日:

イタリア「ケルト」チラシちょっとPR!
イタリアといえば、歴史的には古代ローマ帝国やルネサンス、宗教的にはカトリックの総本山ヴァチカン、カー・マニアならフェラーリ、アルファロメオ、旅好きの人なら、永遠の都ローマをはじめ、フィレンツェ、ヴェネツィア(ヴェニス)、ミラノなどで決まりです。グルメにとっては楽しみの国ですよね。
おそらくイタリアから「ケルト」をイメージする人はあまりいないと思います。しかし、トリノ、ミラノ、ボローニャ、ブレーシャなどの都市は、ヨーロッパで鉄器文化を興した古代ケルト人がきずいた集落から発展しました。
「ケルト」の象徴ともいえるアーサー王伝説に彩られたお城もあり、「えっ、なんでこんなところに『ケルト』が!?」と思えるスポットが随所にあります。
そんなイタリアの「ケルト」の足跡をわかりやすく解説する講座を、以下のように朝日カルチャーセンター芦屋教室で3回にわたって開きます。拙著のひとつ、「ケルト」紀行シリーズの第9弾『イタリア「ケルト」紀行~キサルピナを歩く』(2007年、彩流社刊)に基づいてお話しします。
あなたの知らない「もうひとつのイタリア」を発見できますよ!
ケルトを旅する~北イタリアからローマ、マルタへ
【1】1月24日(土)古代ケルト文化の宝庫
   トリノ、アオスタ、ストレーザ、ミラノ、コモ、
   ベルガモなど
【2】2月28日(土)ケルト人とローマ軍の激戦地
   ボルツァーノ、ボローニャ、アンコーナ、
   テラモン、ローマ周辺
【3】3月28日(土)番外編:地中海に浮かぶ文化の十字路
   マルタ共和国
*いずれも13時~14時30分
詳しいことは、朝日カルチャーセンター芦屋教室のHPを見てください。

-information

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今日からブログの画面が一新~(^_-)-☆

今日からブログの画面が一新~(^_-)-☆

本日より、ブログの画面がリフレッシュしました!!   実は、何やかんやとややこしいことがありまして(まだ公言できません)、サーバーを変えることになったのです。 つまり引っ越しです。 ブログの …

あけましておめでとうございます~♪

あけましておめでとうございます~♪

あけましておめでとうございます~♪ 新しい年の幕開けですが、なんだかますますややこしい時代になってきそうな気配ですね。でも、だからこそよけいにしっかり生きなあかんと思っています。といっても、力まず、無 …

明日、ABC朝日放送のラジオ番組に出ます~♪

明日、ABC朝日放送のラジオ番組に出ます~♪

明日、ABC朝日放送のラジオ番組『おはようパーソナリティ道上洋三です』にゲスト出演します。   映画談議です。   前回、ABCの『茂山童司のおとぎの暇』 で、茂山さんがあきれ返る …

忘れ得ぬラストシーン~ときめきシネマ・ワールド(12月8日)

忘れ得ぬラストシーン~ときめきシネマ・ワールド(12月8日)

映画の締めとなるラストシーン。   名作といわれる映画は、どれもラストシーンにこだわりを見せています。   極めつけといえば、『第三の男』(1949年)。 ウィーンの中央墓地でカメ …

デマのチェーンメール??

デマのチェーンメール??

きのうブログに載せた節電協力のお知らせですが、「あれ、デマのチェーンメールですよ」という返信を数件、受け取りました。 非常に信頼できる人から回ってきたので、ぼくはそのまま転送しました。 確かに発信元が …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。