武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪 映画

日本初の映画上映地はなんばだった! 南海電鉄の情報紙に大きく掲載されました~(^.^)/~~~

投稿日:2017年4月4日 更新日:

南海電鉄の情報紙『NATTS(ナッツ)』4月号にドカーンと出ました!

カラーでこんなに大きく写真が載ったのは初めて。

121年前の明治29年(1896)12月、大阪・難波の福岡鉄工所で、心斎橋の舶来品輸入業、荒木和一さんが輸入した米国エジソン社製の映写機ヴァイタスコープによって日本初の映画上映が行われました。

この歴史的事実をメインにした拙著『大阪「映画」事始め』(彩流社)の紹介と、「難波が日本の映画のふるさと」であることを周知する記事です。

南海電鉄のお膝元である難波が映画興行と映画上映の発祥地。

1人でも多くの人にこのことを知ってもらいたいと切に願っています。

この情報紙はフリーペーパーで、南海の各駅や関連施設に置いてあるそうです。

-大阪, 映画

執筆者:


  1. 百々之助 より:

    着実に先生の布教活動が広まりつつありますね♪
    記念碑も夢じゃないですね、笑。
    小生も超微力ながら、出会う人に映画は大阪発祥だと紹介させていただいてま~す。
    講演会等での新情報、楽しみにしております!

    • admin より:

      ありがとうございます。記念碑、何とか建造したいですね。よろしくお願いします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滋味深い1日のドラマ~『朝食、昼食、そして夕食』

滋味深い1日のドラマ~『朝食、昼食、そして夕食』

こんな映画、大好きです。   人生が凝縮しているから。      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ ごく普通の1日にかくも多彩なドラマが詰まっていようとは……。 …

『あゝ、懐かしの大阪~昭和30年代の息吹~昭和の大阪写真展』のDMできました~(^_-)-☆

『あゝ、懐かしの大阪~昭和30年代の息吹~昭和の大阪写真展』のDMできました~(^_-)-☆

『あゝ、懐かしの大阪~昭和30年代の息吹~昭和の大阪写真展』 こんなタイトルで、亡き父親の写真が9月21日~10月17日、大阪市立中央図書館で展示されることになりました(自由に観られます!)。 以前、 …

『アーティスト』~今だからこそ、サイレントのメロドラマ

『アーティスト』~今だからこそ、サイレントのメロドラマ

© La Petite Reine – Studio 37 – La Classe Américaine – JD Prod – …

欧州の今を伝える大阪ヨーロッパ映画祭~

欧州の今を伝える大阪ヨーロッパ映画祭~

久しぶりのブログです。公私にわたって多忙を極めていました。ブログを書きたかったのに、そのゆとりがない状況……、なかなか辛いものです(笑)。 その間、ややこしい事件やおぞましい事件が相次ぎました。事実は …

「映画の日」にちなんで……。

「映画の日」にちなんで……。

今日から師走。   12月1日は「映画の日」です。   それにちなんだ1日となりました。   本日、届いたウイスキー専門雑誌『Whisky World』の12月号。   …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。