武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

心の闇にメスを入れる~アメリカ映画『フォックスキャッチャー』

投稿日:

この映画に漂う緊張感がすごい。

 

参りました!

 

☆     ☆     ☆     ☆     ☆

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

大富豪によるレスリング五輪金メダリストの射殺事件。

 

1996年に実際に起きた驚愕すべき出来事の真相に迫る。

 

心の軋みにメスを入れたミステリー風味の映像と俳優の渾身の演技が一級のドラマを生み出した。

 

ベネット・ミラー監督は、『カポーティ』(2005年)と『マネーボール』(11年)で実在した(する)人物の内面を掘り下げ、米国社会の一断面を浮き彫りにした。

 

本作も同じスタンスを貫く。

 

レスリングにのめり込むデュポン財閥の御曹司ジョン(スティーヴ・カレル)。

 

この男がロス五輪で金メダルを取ったマーク(チャニング・テイタム)を誘い、強化チーム「フォックスキャッチャー」を結成する。

 

狙いはソウル五輪の制覇だ。

 

あり余る金を道楽に注ぎ込む日常に清貧な生活を送ってきたマークが吸い寄せられていく。

 

そこに彼の実兄で、同じ金メダル保持者のデイヴ(マーク・ラフィロ)がコーチ役で絡む。

 

鳥類学者、慈善家、武器マニア、愛国者と色んな顔を持ちながら、孤独で変人ぶりを見せるジョン。

 

精神的に脆弱なマーク。

 

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

良き家庭人で、包容力のあるデイヴ。

 

彼ら3人の歯車がじわじわと狂っていく……。

 

「ストーリーの奥で何が起こっているのか感じてもらえるような作り方をしている」

 

監督の言葉通り、濃厚な取材に基づき、ひたすら事実を検証している。

 

物語の基盤になるのが三者の心理状況だ。

 

みなコミュニケーションが苦手で、何らかの呪縛と抑圧に苛まれている。

 

やがて心性が屈折し、悲劇へと導く。

 

3人の俳優から放たれる緊張感が尋常ではない。

 

役作りに凄まじいエネルギーを注いだのがわかる。

 

とりわけジョン役のカレルが出色。

 

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

© MMXIV FAIR HILL LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

哀れで不気味なキャラクターを表出させた。

 

一筋縄では捉えられない人間の芯の部分を沈黙の中で掴み取った。

 

娯楽色はないが、十二分に観させる。

 

2時間15分

 

★★★★(見逃せない)

 

☆2/14(土)公開 大阪ステーションシティシネマ他全国ロードショー

 

(日本経済新聞2015年2月13日夕刊『シネマ万華鏡』。ブログへの掲載を許諾済み。無断転載禁止)

 

 

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

報道メディアの今を考えましょう~映画『i-新聞記者ドキュメント-』

報道メディアの今を考えましょう~映画『i-新聞記者ドキュメント-』

『i -新聞記者ドキュメント-』 東京新聞社会部、望月衣塑子記者の取材活動を「密着取材」したドキュメンタリー映画です。 知りたいことを追い求め、納得できるまで引き下がらない彼女の姿勢には敬意を表します …

こんな生き方も……英国映画『ミス・シェパードをお手本に』

こんな生き方も……英国映画『ミス・シェパードをお手本に』

(c)2015 Van Productions Limited, British Broadcasting Corporation and TriStar Pictures,Inc. All Righ …

今の時代だからこそ、観ておきたいドイツ映画『顔のないヒトラーたち』

今の時代だからこそ、観ておきたいドイツ映画『顔のないヒトラーたち』

またまた映画です~(◎_◎;)   しかし単なる紹介ではありません。 知られざる現代史に光を当てたドイツ映画『顔のないヒトラーたち』はストレートに胸に突き刺さってきます。   現時 …

ロバート・レッドフォードの引退作『さらば愛しきアウトロー』

ロバート・レッドフォードの引退作『さらば愛しきアウトロー』

ロバート・レッドフォード。 『明日に向って撃て』、『スティング』、『大統領の陰謀』、『華麗なるギャツビー』……。 ハリウッドで大きな足跡を残したイケメン俳優です。 一方で、監督として『普通の人々』や『 …

熱きジャーナリスト魂を描いた映画『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』(14日から公開)

熱きジャーナリスト魂を描いた映画『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』(14日から公開)

ガレス・ジョーンズという英国人ジャーナリストをご存知ですか? 正確にはウェールズ人ですが……。 第2次世界大戦の6年前、世界恐慌のあおりで経済の疲弊が続いていた先進諸国の中で唯一、「繁栄」を誇っていた …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。