武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他 日記 映画

神戸での講演『スコットランドとウイスキー』~(^^♪

投稿日:2014年4月20日 更新日:

昨日は神戸朝日ホールで、ケン・ローチ監督のイギリス映画『天使の分け前』の上映会(主催:神戸映画サークル協議会)がありました。

 

どん底状態に陥ったスコットランドの青年がスコッチ・ウイスキーと出会って再生していく物語です。

 

社会派のローチ監督にしては、かなり変化球でコミカルに斬っていましたね。

 

ぼくはこんな映画、大好きです。

 

犯罪絡みでウイスキーに対して失礼や~と憤る人もいてはりますが、フィクションの世界なのだから、ノープロブレム、ノープロブレム。

 

大らかに観ましょう~(#^^#)

 

その上映会にちなみ、『スコットランドとウイスキー』というテーマで講演しました。

 

大勢の人の前で、スコットランドの現状と歴史、そしてスコッチ・ウイスキーの概略についてたっぷり1時間、喋くり倒しました~(^_-)-

 

前半、スコットランドの大きなアイデンティティになっている「ケルト」の話をすると、みなさん俄然、興味を持ってくれはりました。

ラストにはぼくの人生を変えたシングルモルト「グレンフィディック」のエピソード。

 

ウイスキーには恐るべきパワーが秘められているんです。

 

そのあとロビーで、ぼくの書籍の販売とサイン会。

 

『スコットランド「ケルト」の誘惑~幻の民ピクト人を追って』(言視舎)

 

『スコットランド「ケルト」紀行~ヘブリディーズ諸島を歩く・改訂版』(彩流社)

 

ビジュアル版『ヨーロッパ「ケルト」紀行』上巻〈島編〉(彩流社)

 

ビジュアル版『ヨーロッパ「ケルト」紀行』下巻〈大陸編〉(彩流社)

 

『ウイスキーアンドシネマ 琥珀色の名脇役たち』(淡交社)

 

思いのほかよく売れました~(^O^)

 

いろんな出会いもあり、よかった、よかった。

 

阪神も連勝したし、ほんま素敵な日になりましたわ~(^^

-その他, 日記, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

格差社会の怖さ……、『東京難民』

格差社会の怖さ……、『東京難民』

©2014『東京難民』製作委員会 非常に厳しい映画です。 だからこそ、観ておく方がいいと思います。 ☆     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ 「もう俺は終わっている」 河原で倒れ …

映画宣伝ウーマン、Yさん最後のおススメ映画『聖なる犯罪者』(15日~)

映画宣伝ウーマン、Yさん最後のおススメ映画『聖なる犯罪者』(15日~)

ミニ・シアター系映画の配給・宣伝会社ツインの大阪オフィスが年末に閉鎖されました。 今後、東京オフィスだけでやっていくようですが、大阪で産声を上げた会社だけに、すごく残念で、悲しくてなりません。 コロナ …

昨夜はサンボア100周年記念パーティーでした~(^_-)-☆

昨夜はサンボア100周年記念パーティーでした~(^_-)-☆

昨夜は梅田のザ・リッツ・カールトン大阪で、「サンボア100周年祝賀会」でした。 1918年、神戸で母体となったバーが産声を上げ、現在、大阪(8店)、京都(3店)、東京(3店)で14店舗を展開。 といっ …

大阪自由大学で『大阪の映画文化史』をお話しします~(^_-)-☆

大阪自由大学で『大阪の映画文化史』をお話しします~(^_-)-☆

先日、大阪市立中央図書館で、『映画のはじまり、みな大阪』のテーマで講演したばかりですが、3月に一般社団法人(非営利型)大阪自由大学で『大阪の映画文化史』と題して3回にわたってお話しさせていただきます。 …

2011年が始動~「やりたいこと」をやる!!

2011年が始動~「やりたいこと」をやる!!

あけましておめでとうございます~!! お昼前に目覚めたら、天気がよかったので、何となく安堵しました。 無意識のうちにGISONのギターを手に取り、エリック・クラプトンのCD『アンプラグド …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。