武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

その他 日記

叔父と伯母の死を悼んで……

投稿日:2013年3月25日 更新日:

叔父と伯母を同時に亡くしました。

 

叔父は亡きオヤジさんの弟で、享年87。

 

叔母はオヤジさんの兄嫁で、享年91。

 

奇しくも、2人とも22日に鬼籍に入りました。

 

こんなことって、あるんですねぇ。

 

正直、ここ数年、叔父、伯母に会ったことも、意識したことも、話題に上ることもほとんどなかったです。

 

でも、幼いころの記憶を手繰っていくと、2人の存在感の大きさがひしひしと伝わってきます。

 

旧国鉄マンの叔父は、とてもマメな人で、夏になると、家族旅行を計画し、叔父の一家とぼくの一家でよく各地を旅しました。

 

白浜、伊勢、伊豆、広島の音戸、山口の長門……。

 

すべて鮮明に覚えています。

 

あのころ国鉄のフリーパスがあったそうで、交通費を安く抑えることができたのでしょう。

 

その経験がぼくに旅好きの種を蒔き、のちに「ケルト」紀行へと結びついていったのだと思っています。

 

だから、叔父は人生の恩人でもあるのです。

 

伯母の一家は、ぼくの実家(大阪市中央区龍造寺町)の一軒置いての隣に住んでいました。

 

大柄で、太っ腹なところがあり、親に叱られたときはいつも伯母の元に避難していました。

 

「また、悪さしたんやろ」

 

そう言いながらも、伯母の目は笑っていました。

 

朝食も、当時、貴重品だったバターをたっぷり塗り込んだトーストを伯母に食べさせてもらったこともあります。

 

母親の体調が悪いとき、代わりに授業参観に来てくれたり、家庭科の宿題で裁縫をしてくれたり……。

 

新聞社から内定をもらったとき、まるでわが子のように喜んでくれはったのを覚えています。

 

ほんま、優しいお人でした。

 

両親とちがって、おじさん、おばさんとなると、かなり“距離”を感じます。

 

とくにこちらが年齢を重ねると、時々、気にはなるのだけれど、ますます縁遠くなってきて……。

 

でも、まちがいなく、ぼくの人生に大きな影響を与えてくれていたのです。

 

叔父と伯母に出会っていなかったら、きっと今のぼくはないでしょうね。

 

そう思うと、とても愛おしく感じられます。

 

そして、感謝の念に胸が熱くなるのです。

 

おっちゃん、おばちゃん、ほんまにおおきに、ありがとう!!!

 

叔父が他界したことで、オヤジさんの兄弟姉妹はいなくなりました。

 

世の無常です。

 

それを改めて実感しています。

-その他, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ママチャリ琵琶湖1周ツアー(中)

ママチャリ琵琶湖1周ツアー(中)

ママチャリ琵琶湖1周ツアーの2日目(5月19日、日曜日)です。   長浜駅前のビジネスホテルで午前6時半に起床。   カーテンを開けると、うす曇り。   天気予報ではきょ …

術後4日目の報告

術後4日目の報告

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の日帰り手術に関する個人的な問い合わせが思いのほか多く寄せられています。 この病気に悩んでいる人が少なくないんやと実感。 術後4日目の今日、鼻の詰め物をすべて取り、以降、この状態 …

『歓喜の歌』、10000人の第9~♪♪

『歓喜の歌』、10000人の第9~♪♪

ベートーベンの『歓喜の歌』。交響曲第9番のあの合唱曲は、耳に優しいというか、ほんとうに聴きやすいですね。なんでもド・レ・ミ・ファ・ソの音しか使われていないそうです。 20年前、ベルリンの壁が崩壊したと …

世界一美味しいビール~!?

世界一美味しいビール~!?

きょうは、春本番を思わせるようなうららか日でした。 天気予報では午後から雨になっていたので、それまでにジョッギングをしようと午後1時ごろに走り始めました。 心地良い陽射しの元、中之島を2周し、2時間ほ …

素晴らしい1日でした~(^o^)v(^o^)v

素晴らしい1日でした~(^o^)v(^o^)v

昨日は、忙しい1日でした。   午後1時からNHK文化センター神戸教室で、映画講座『ときめきシネマ・ワールド』の2回目「忘れ得ぬラストシーン」をたっぷりお話ししました。   教室に …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。