武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

日記

教え子が編集した本、書店に並びます~♪♪

投稿日:2012年7月17日 更新日:

関西大学を2006年に卒業した教え子のさっちん(大谷幸恵さん、ゼミ3期生)が昨夜、ゼミ生のこまき(小賀真紀さん)と一緒にわが家に遊びに来てくれました。

 

2人とも元気でした。

 

さっちん(写真右)は、とびきりバイタリティーがあふれていました。

 近々、彼女が編集した本が書店に並ぶからです。

 

こんな本です。

 就活で失敗を繰り返し、定職に就けなかったアメリカ人青年ダニエル・セディッキ君が、全米50州を50週かけて、50の職にチャレンジした体験をまとめたものです。

 

帯にはこんなキャッチフレーズがついていました。

 

「最近肩が凝っているあなた、息抜きにぜひどうぞ」

 

発行元は共同通信社。

 

彼女は今春から同社の出版部門で働いています。

 

大学卒業後、医療関係の人材派遣会社に入社しましたが、本が大好きだったので、思い切って出版業界へ飛び込み、そこでこんなブタと人間の共生を撮った写真集を編集しました。

 

これ、話題になり、結構、売れたようです。

 

そのまま軌道に乗っていくものと思いきや、やむなく離職。

 

しばしニートを経験中、あちこちの出版社にチャレンジし、ようやく共同通信社と縁ができたという次第。

 

よかった、よかった。

 

きのう、彼女の本と活字文化に対する熱意を肌で感じました。

 

さっちん、波に乗っているよ!!

 

今のポジションを大いに生かし、「好きの力」をめいっぱい、ぶつけてください。

 

どんな編集ウーマンに成長していくのか、楽しみにしています。

 

イェーツ(^o^)v

-日記,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

南大阪・泉北ニュータウンの酒肆 BAR KANEDAでのトークライブ~(^_-)-☆

南大阪・泉北ニュータウンの酒肆 BAR KANEDAでのトークライブ~(^_-)-☆

昨夜は南大阪・和泉市にある酒肆 BAR KANEDA酒肆で新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)のトークライブでした。 トークライブは、隆祥館書店(中央区谷町六丁目)⇒ …

元教え子の結婚式、ミニ同窓会になりました~(*^-^*)

元教え子の結婚式、ミニ同窓会になりました~(*^-^*)

昨日は2010年に関西大学社会学部を卒業したうえぽん(植本くん)の結婚式。 ぼくが担当しているジャーナリスト養成プログラム(JP)の3期生です。 生真面目だった彼がええ塩梅にこなれてきていました。 奥 …

国力ってなに~?

国力ってなに~?

これ、アメリカの新聞です。1941年12月8日付けのシンシナティ・タイムズスターという地方紙。 日本軍によるハワイ・真珠湾攻撃を受け、アメリカの議会がただちに日本に対して宣戦布告を決めたことを報じた記 …

知人の映画研究家、吉田はるみさんが『アリスのいた映画史』(彩流社)を出版!

知人の映画研究家、吉田はるみさんが『アリスのいた映画史』(彩流社)を出版!

アリス・ギイ——。 世界初の女性映画監督なのに、彼女の存在も、どんな作品を撮ったのかも、ほとんど知られていません。 なぜか――?? ぼくの知人の映画研究家、吉田はるみさんがそこにメスを入れ、『アリスの …

スコットランドから素敵なプレゼント~(^_-)-☆

スコットランドから素敵なプレゼント~(^_-)-☆

英国スコットランドのForresに住む友人夫婦から素敵なプレゼントが届きました~❗ ご主人の亡きお父さんが生前に撮影された大判の写真。 そこにウイスキーのミニチュアボトル(フェイマス・グ …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。