武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

世界1周をめざしている教え子と楽しいお酒~!

投稿日:2011年12月24日 更新日:

和田君
今年6月、結婚したばかりの奥さんと一緒に世界1周の旅に発った教え子の和田康佑くんが昨夜、うちに遊びに来ました。
関西大学社会学部マスコミ専攻を2006年に卒業し、大阪市信用金庫で5年間働いて退職した青年です。
2年かけての旅。
歴史好きとあって、古戦場や遺跡を巡るのが大きな目的のようですが、金融業界に身を置いた経験を生かし、貧困ビジネスも探りたいそうです。
旅の途中、歯の具合が悪くなり、治療のため急きょ、帰国しました。
現地では保険がきかず、治療費がべらぼうに高いからです。
少し日本で英気を養い、年明けに再スタートすると言っていました。
旅のみやげ話は刺激的で面白かったです。
訪れた国は次の通り。
韓国、中国、チベット自治区、ウイグル自治区、キルギス、タジク、ウズベク、チルクメン、カザフスタン、ロシア、モンゴル。
シルクロードで栄えた中央アジアの国々には惹かれますね。
一度は行きたいです。
移動は列車、バス、タクシー、徒歩。
ぼくの旅と同じです。
出発前に会ったときは、スマートな銀行員というイメージでしたが、昨夜の和田君はどこか図太さが感じられ、ひと回り大きくなったような気がしました。
彼のブログ「雲をつかむ旅へ」は面白いですよ。
人生、一度限り、思いっきり好きなことにチャレンジしてください~!!
応援しています。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画の地を訪ねて(1) アイルランド・ディングル半島~『ライアンの娘』

映画の地を訪ねて(1) アイルランド・ディングル半島~『ライアンの娘』

旅と映画。 なかなか相性が合いますね。 映画の名作の舞台やロケ地を訪れ、その土地の文化、歴史、風土などを見据える『映画の地を訪ねて』という連載を読売新聞で続けています(不定期ですが)。 新聞社の許可を …

明日(14日)から南インドへ旅立ちます~(^_-)-☆

明日(14日)から南インドへ旅立ちます~(^_-)-☆

バレンタインデーの明日、14日から南インドへ旅立ちます。 還暦記念の1人放浪の旅です~(^○^) シンガポール航空を利用して、シンガポール経由でトリバンドラム(ケララ州)へ向かいます。 そこからバスと …

またインドに行ってきます~(^_-)-☆

またインドに行ってきます~(^_-)-☆

よっしゃ、決めた!! もういっぺんインドへ行ってきますわ! 3年前のこの時期、還暦の思い出にと南インドを放浪していました。 その時の写真を眺めていると、なぜかムラムラしてきて、居ても立っても居られなく …

(7)南インド・タミルナードゥ州への旅~7日目(5月25日)

(7)南インド・タミルナードゥ州への旅~7日目(5月25日)

旅の7日目にして、ついに「目的」を成し遂げました~❗❗ インド屈指のヒンドゥー寺院、アルナーチャレーシュワラム寺院を擁する町ティルヴァンナマライの西にそびえるアルナーチャラ …

(5)南インド・タミルナードゥ州への旅~5日目(5月23日)

(5)南インド・タミルナードゥ州への旅~5日目(5月23日)

5日目。 午前9時すぎ、マハーバリプラムから田舎のバスに乗ってベンカル湾沿いに南のプドゥチェリー(旧ポンディシェリー)に向かいました~🚌💨 途中、トイレ休憩があり、10 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。