武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

これがピクト人~!!!

投稿日:2010年5月23日 更新日:

この夏、スコットランドへ取材旅行に出向きますが、ぼくが一番知りたいのは古代の謎の先住民ピクト人のことです。
このイラスト、おどろおどろしいでしょ。
IMG_0647
裸体に絵を描いたり刺青を入れたりしていたので、ローマ人から「ピクト(Pict)」とラテン語で呼ばれていました。
首をぶら下げていますね……、討ち取った敵の頭でしょうか。
首狩り族だったのかもしれません。
この絵は、後年、想像力をたくましくさせて誇張して描いたものだと思いますが、理屈抜きにインパクトがあります。
そんなピクト人が、スコッチ・ウイスキーの源郷スペイサイド(スコットランド東部)を中心に定住していたといわれています。
その辺り、ピクト由来の地名が随所に残っています。
ウイスキーとは直接、関わりはないけれど、現地でグラスを傾けながら、ピクト人のことをあれこれと考え、しっかり取材してこようと思っています。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

23日、大阪・中之島での特別講座『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』

23日、大阪・中之島での特別講座『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』

再度の告知です。 『「ケルト」を旅する 中・東欧からギリシア、トルコへの歴史紀行』 こんな演題で、23日(土)、朝日カルチャーセンター・朝日JTB・交流文化塾の中之島教室で目一杯、解説させていただきま …

スコットランド一人旅(8)

スコットランド一人旅(8)

ウィック(Wick)は人口7000人ほどの町ですが、ケイスネス(Cathness)地方の中心地です。 かつてニシン漁で大いに栄えたそうですが、今やその面影はありません。 この辺り、ケルト語の一種、スコ …

スペインひとり旅(9)

スペインひとり旅(9)

サンティアゴ巡礼。 ぼくの知人のNさんがこの春、ご夫婦でスペイン国内の巡礼の道を踏破されました。 Nさんが帰国後、貴重な体験談や土産話をいろいろ話してくれはりまして、俄然、スペイン再訪を決意した次第で …

南紀への小旅行~(^_-)-☆

南紀への小旅行~(^_-)-☆

18日~19日、和歌山・南紀へ小旅行に出かけました。 当初は日帰りの予定だったのですが……・(^^;) 〈1日目〉 お盆の休みは全く関係なく、大なり小なりずっと「オン」状態だったので、この日は頭を休め …

スペインひとり旅(2016.8.31~9.10)プロローグ

スペインひとり旅(2016.8.31~9.10)プロローグ

古巣新聞社を辞めた1995年以来、毎年夏に敢行してきた「ケルト」の取材旅行。 今年は、10月に刊行される映画本の編集が絡み、時間的に厳しくなり、諦めていました。 しかし、何とか間隙を縫って行けるように …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。