武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大阪 映画 演劇 舞台『フェイドアウト』

舞台『フェイドアウト』の初日、快調でした~(^O^)/

投稿日:2023年2月23日 更新日:

昨日、舞台『フェイドアウト』の初日でした。

満席の中、4人の役者さんが大熱演し、快調な滑り出しになりました。

稽古(リハーサル)とはかなり異なり、いかにも本番らしく濃密な「空気感」が会場に充満し、荒木和一+稲畑勝太郎の《明治男のダンディズム》が浮き出されていたと思います。

ぼくのアフタートークもぼちぼちやれました~😁(笑)

劇作・演出の増田雄さん、拙著を販売してくれはった隆祥館書店の二村さん、イサオビルの新田さんと記念撮影~😃

スタッフ+キャスト+観客の皆さん、ホンマにありがとうございました~😁

上演終了後の「飲み会」も楽しかった!

2日目の今日もやりまっせーー(^_-)-☆

-大阪, 映画, 演劇, 舞台『フェイドアウト』

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アンジェイ・ワイダ監督の新作『ワレサ 連帯の男』

アンジェイ・ワイダ監督の新作『ワレサ 連帯の男』

ポーランド映画界の巨匠アンジェイ・ワイダ監督の新作『ワレサ 連帯の男』が大阪では26日からテアトル梅田で公開されます。 http://walesa-movie.com/main.html   …

さよなら、ありがとう、梅田ガーデンシネマ the Party~!(^^)!

さよなら、ありがとう、梅田ガーデンシネマ the Party~!(^^)!

関西のミニシアターの雄として18年間、名作の数々を上映してきた梅田ガーデンシネマ。   2月に閉館されましたが、昨夜、「Thank You & Farewell(ありがとう、さよなら)梅田ガー …

『わが愛しのOsaka Metro~💛』 アプリ「Otomo!」のエッセイ『大阪ストーリー』の最終回

『わが愛しのOsaka Metro~💛』 アプリ「Otomo!」のエッセイ『大阪ストーリー』の最終回

大阪メトロ(旧大阪市営地下鉄)のアプリ「Otomo!」で2年半にわたって連載を続けてきました『大阪ストーリー』が今回をもって終了します。 それはぼくのエッセイの評判が悪かったのではなく(笑)、アプリ自 …

日本で一番、忙しい監督? 三池崇史さんにインタビュー

日本で一番、忙しい監督? 三池崇史さんにインタビュー

どことなくヤンチャそうな風貌がたまりませんねぇ。 市川海老蔵主演の時代劇大作『一命』(10月15日公開)のキャンペーンで、先日、大阪に来た三池崇史監督の記者会見にお邪魔しました。 この映画のクランクア …

日経新聞に大きく載りました~!

日経新聞に大きく載りました~!

今朝の日経新聞朝刊「読書」面に大きく掲載されていました~‼️ 拙著『フェイドアウト 日本に映画を持ち込んだ男、荒木和一』(幻戯書房)の書影がないのは残念ですが、小説家「東龍 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。