武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

映画

映画宣伝ウーマン、Yさん最後のおススメ映画『聖なる犯罪者』(15日~)

投稿日:

ミニ・シアター系映画の配給・宣伝会社ツインの大阪オフィスが年末に閉鎖されました。

今後、東京オフィスだけでやっていくようですが、大阪で産声を上げた会社だけに、すごく残念で、悲しくてなりません。

コロナと東京一極集中の影響……、ホンマに腹立たしいです。

その大阪オフィスの敏腕宣伝ウーマンYさんは目立たない秀作に何とか日が当たるよう尽力されてきはりました。

そんな彼女の最後のおススメ映画がこれです。

15日から全国公開されるポーランド=フランス合作映画『聖なる犯罪者』。

元殺人者の青年が神父になり、ウソを重ねながら信者の心をつかんでいく……。

実話です。

主演のポーランド人俳優(バルトシュ・ビィエレニア)の演技が素晴らしい!!

目力に圧倒されました。

心を込めて、「シネルフレ」(映画ファンのための感動サイト)で書かせてもらいました。

Yさん、お疲れさまでした。

そして、いりろありがとうございました!

http://cineref.com/review/2020/12/post-1079.html

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

慰安婦問題にメスを~! ドキュメンタリー映画『主戦場』

慰安婦問題にメスを~! ドキュメンタリー映画『主戦場』

「慰安婦問題」―――。 今や口に出すのがタブー視されているような風潮ですが、決して風化させてはいけない問題だと思います。 全く異なる2つの見解。 はて、どちらが正しいのか? そういう場合、両者の意見に …

わが子への母親の切なる想い~『あなたを抱きしめる日まで』

わが子への母親の切なる想い~『あなたを抱きしめる日まで』

©2014『あなたを抱きしめる日まで』製作委員会 この映画、ぐんぐん引き込ませるパワーがあります。   大好きな作品です~(^O^)/   ☆     ☆     ☆     ☆  …

「あの夏」に決着をつける~日本映画『アゲイン 28年目の甲子園』

「あの夏」に決着をつける~日本映画『アゲイン 28年目の甲子園』

甲子園。   高校球児にとっては、まさに晴れ舞台。   そこに数々のドラマが生まれます。   この映画で描かれた物語が実際にあってもおかしくないと思いました。 &nbsp …

17日、テアトル梅田で『ウイスキーと2人の花嫁』のトークイベント~(^_-)-☆

17日、テアトル梅田で『ウイスキーと2人の花嫁』のトークイベント~(^_-)-☆

スコットランドの僻地の島でウイスキーをどっさり積載した貨物船が座礁――。 第二次世界大戦中、実際に起きた海難事故をモデルにしたコメディー映画『ウイスキーと2人の花嫁』が17日から全国で公開されます。 …

食卓を一緒に囲むということ~中国映画『再会の食卓』

食卓を一緒に囲むということ~中国映画『再会の食卓』

きょう、叔母の告別式がありました。 享年86。 ほんとうに久しぶりに親戚と顔を合わせました。 いとこたちと会った瞬間、40数年前の幼少時代にタイムスリップし、今やおっちゃん、おばちゃんになっているのに …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。