武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

大学 日記

阪神・淡路大震災25年目の日(17日)、大学の講義終了しました!

投稿日:

あれから25年……。

取材する側で深く関わった阪神・淡路大震災。

ご遺族の方には慎んで心より哀悼の意を表します。

取材の過程で数えきれないほど多くの被災者や関係者と接するうちに、ぼくの人生観と死生観が大きく変わり、その結果、新聞社を辞め、一匹オオカミで生きていく決意をしました。

言わば、1995年1月17日は、今の自分の「原点」ともいえるスペシャル・デーです。

だから、絶対に忘れないし、絶対に風化させない~

直接、何も関わることができないけれど、犠牲になった人たちのためにも、日々、丁寧に生きていきたい~

この胸のうちを、今日の関西大学社会学部『マス・コミュニケーション特論A』の最終講義で学生たちに伝えるのではなく、訴えました~!!

9月27日から始まったこの講義も無事に終了。

受講生110人のアンケート結果を集約すると……。

「実体験に基づいた生の話ばかりで刺激的だった」

「試験を念頭に置いた授業とは真逆」

「社会で役立ちそうな知恵(知識ではなく)をいろいろ習得できた」

ありがたいことに、こういう感想がほとんどで、この授業を担当してほんまによかったと思いました。

しかし中にはこんな指摘も。

「パワポの画面をぽんぽん切り換えないでください。メモ取るのが大変でした」

ゴメン

ちょかで イラチやから……。

これは大反省! 改善すべき点です~

そして驚いたのは、「最終授業でミニライブを聴けなかったのが残念」との声が1割以上もあったこと~

これまでぼくの授業の恒例イベントやったから、ギター持ってきたらよかったかな~

でも今期からは大教室なので、アンプが必要。

そうなると、他の授業に迷惑をかけるかも~。

う~ん、来期どないしよかと早くも悩んでおります~(笑)

-大学, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メディア専攻実習作品発表会(関大社会学部)、成功裏に終わりました~(^^♪

メディア専攻実習作品発表会(関大社会学部)、成功裏に終わりました~(^^♪

  昨日は刺激的な1日でした。   ぼくが非常勤講師として教壇に立っている関西大学社会学部メディア専攻の実習作品発表会がソシオAVホールで開かれました。   映像と文章を …

古巣新聞社文化部の「同窓会」~(^_-)-☆

古巣新聞社文化部の「同窓会」~(^_-)-☆

昨日は夕方から梅田のイタリアン・レストランで古巣新聞社(読売新聞大阪本社)文化部の「同窓会」でした~😁 仲のよかったYさんとOさんの欠席は残念でしたが、懐かしの面々と再会でき、大いに盛 …

文化についてひと言~美術展『油絵の大阪』を鑑賞して

文化についてひと言~美術展『油絵の大阪』を鑑賞して

雨雲が張り出してきた午後、大阪市立近代美術館心斎橋展示室にブラリと足を運びました。 この展示室、どこにあるのかご存知ですか。 東急ハンズの東側に建つビルの13階にあります。 あまり知られていないようで …

信念を貫く教え子に乾杯~!!

信念を貫く教え子に乾杯~!!

今日はクリスマス・イブですね。   えらいさぶい、さぶい~。   3日前(21日)のFacebookの投稿が、意外と反響を呼んだので、あえてブログでアップします。   今朝は気分がいい(^o^)v  …

ぞろ目、66歳になりました~(^_-)-☆

ぞろ目、66歳になりました~(^_-)-☆

今日、誕生日を迎えました。 これからも引き続き、「ICI」でやっていきます。 わかりますか? 「イチビリ」、「ちょか」、「いらち」 大阪人以外の人には理解しにくいかもしれませんが……。 最後の「いらち …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。