武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。

酒好きに必携の「SHAKES」、刊行~!

酒好きに必携の「SHAKES」、刊行~!

2009/01/31   -お酒

ぼくのような大阪市内に住んでいる者からすると、大和川の向こう、南大阪ははるか遠い地のように思えます。しかし難波から地下鉄か南海電車に乗れば、なにか考え事をしている間に着きます。ほんとうに近いです。 も …

読売新聞で紹介されました~!

読売新聞で紹介されました~!

2009/01/31   -ケルト

そうそう、「ケルト」と言えば、昨年暮れに上梓したぼくの最新刊『アイルランド「ケルト」紀行~エリンの地を歩く』(彩流社、定価2300円)が、読売新聞(25日付け朝刊)の「本よみうり堂」(読書欄)というペ …

「ケルト」の神様に似てきた~!?

「ケルト」の神様に似てきた~!?

2009/01/31   -ケルト

ヨーロッパの基層文化のひとつ「ケルト」にぼくが取り憑かれてから、10数年が経ちました。その間、ヨーロッパの各地で「ケルト」に関連した数多くの遺跡や遺物に接してきましたが、なかでも印象深かったのがこの写 …

お酒は飲んでなんぼのモン~!?

お酒は飲んでなんぼのモン~!?

2009/01/28   -お酒

この写真のボトルを見て、どんなウイスキーなのかピンときた人はかなりの洋酒通だと思います。 アイリッシュ・ウイスキーのオールド・コンバー(OLD COMBER)といいます。1953年に蒸留所が閉鎖され、 …

君の瞳に乾杯~♪

君の瞳に乾杯~♪

2009/01/26   -映画

ズバリ、洋画のなかで一番の名ゼリフだとぼくが思っているのがこれ。 「君の瞳に乾杯~!」 クラシック映画の名作『カサブランカ』(1942年)のなかで、シャンパン・グラスを手にしたハンフリー・ボガートがイ …

シェリー酒でほろ酔いに?♪

シェリー酒でほろ酔いに?♪

2009/01/24   -お酒

スペインと言えば、フラメンコと闘牛をまず思い浮かべる人が多いと思います。どちらも南部アンダルシアで育まれた文化です。めちゃ情熱的ですね?♪ じつはスペインは、「ケルト」の息吹が漂う北西部ガリシア、民族 …

アイルランドにルーツをもつ米大統領たち

アイルランドにルーツをもつ米大統領たち

2009/01/23   -雑学

オバマさんが第44代アメリカ大統領に就任されました。初のアフリカ系(黒人)大統領ということで注目されていますが、そんな人種とか関係なく、先の読めない混迷の時代に突入した今、かつてのパワーがなくなったと …

シネマトグラフ in  大阪

シネマトグラフ in 大阪

2009/01/21   -大阪

ぼくは映画が大好きです。というか、仕事にもしているくらいなので、切っても切れないほど大きな存在になっています。その映画がいつこの世に登場したのかご存知ですか? 1895年、フランス・リヨンで染色業を営 …

イタリアの「ケルト」はいかがですか?♪

イタリアの「ケルト」はいかがですか?♪

2009/01/19   -information

ちょっとPR! イタリアといえば、歴史的には古代ローマ帝国やルネサンス、宗教的にはカトリックの総本山ヴァチカン、カー・マニアならフェラーリ、アルファロメオ、旅好きの人なら、永遠の都ローマをはじめ、フィ …

心地よかった2つの大人の会?

心地よかった2つの大人の会?

2009/01/19   -日記

楽しい飲み会とでも言いましょうか、昨日、一昨日とユニークな集いがあり、ひじょうに心地よい刺激を受けました。 土曜日は、JR大阪駅前のマルビルの宴会場で開かれた「関西のむりえ会」という日本酒を吟味する会 …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。