武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

先輩の新著『軍靴とタカラヅカ~鳴り続けたアメリカ生まれのピアノ』

先輩の新著『軍靴とタカラヅカ~鳴り続けたアメリカ生まれのピアノ』

京の祇園祭が始まり、いよいよ夏本番ですね。 今夜は昔の記者仲間と鴨川の床で一献を傾けます。 京都新聞のTさんとは29年ぶりの再会となり、今からうきうきしています。 さて、読売時代の先輩、松本順司さんか …

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波

大阪ストーリー(2)〈映画のふるさと〉…難波!(2018年5月) ☆難波へ案内 大阪見物をしたいと先日、東京から知人が来阪しました。 ありきたりな観光スポットでは芸がない、どこか穴場がないものかとあれ …

ウイスキーはアイリッシュ~ケルトの名酒を訪ねて

ウイスキーはアイリッシュ~ケルトの名酒を訪ねて

ウイスキーはアイリッシュ―ケルトの名酒を訪ねて著者:武部 好伸販売元:淡交社発売日:1997-10定価:1300円+税 商業出版の第1作目。北アイルランドのブッシュミルズ蒸留所、南部コーク近郊のミドル …

スリリングな戦後秘話~『終戦のエンペラー』

スリリングな戦後秘話~『終戦のエンペラー』

昨夜、ポルトガルから無事に帰ってきました。   向こうの爽やかな暑さに慣れきってしまったので、大阪のコテコテの暑さはかなり堪えます。   ポルトガル紀行は、フェイスブックで随時、ア …

「ケルト」の守護神、アーサー王を新しい観点から斬った『キング・アーサー』(17日公開)

「ケルト」の守護神、アーサー王を新しい観点から斬った『キング・アーサー』(17日公開)

アーサー王――。   超有名な御仁とあって、これまで何度、映画化されてきたことか。 英国映画界の俊英ガイ・リッチー監督の『キング・アーサー』(17日公開)は、独特な解釈で描かれた新機軸のアー …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。