武部好伸公式Blog/酒と映画と旅の日々

ケルト文化に魅せられ、世界中を旅するエッセイスト・作家、武部好伸。映画と音楽をこよなく愛する“酒好き”男の日記。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旬の俳優、トム・ハーディが1人2役で見せる犯罪映画~『レジェンド/狂気の美学』

旬の俳優、トム・ハーディが1人2役で見せる犯罪映画~『レジェンド/狂気の美学』

○C2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED. トム・ハーディ。 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』や『レヴェナント 蘇えりし者』などで圧倒的な存在感を示 …

「忘れられた戦争」の終結から100年~

「忘れられた戦争」の終結から100年~

「忘れられた戦争」……。 こう呼ばれる第一次世界大戦の終結から100年を迎えました。 「ケルト」の取材でヨーロッパ各地の田舎に足を向けると、どんな小さな町や村でもこの大戦で命を失くした戦没者慰霊碑を見 …

スワループさん&カミーノ

スワループさん&カミーノ

日付が変わりましたが、5日は素敵な出会いと再会がありました。 大学時代の友人、末本さんが住職をつとめる池田市の正福寺で、仏塔の完成式典があり、筋肉痛の脚を引きずりながら、そのお寺へ向かいました。 そこ …

古巣新聞社文化部の「同窓会」~(^_-)-☆

古巣新聞社文化部の「同窓会」~(^_-)-☆

昨日は夕方から梅田のイタリアン・レストランで古巣新聞社(読売新聞大阪本社)文化部の「同窓会」でした~😁 仲のよかったYさんとOさんの欠席は残念でしたが、懐かしの面々と再会でき、大いに盛 …

児童移民の実態に迫る~イギリス映画『オレンジと太陽』

児童移民の実態に迫る~イギリス映画『オレンジと太陽』

なかなか骨太な社会派の映画が公開されます。 『オレンジと太陽』 オススメです。      ☆     ☆     ☆     ☆     ☆ 児童移民。 子供を強制的に海外へ移送すること。 民主国家を …

プロフィール

プロフィール
武部好伸(タケベ・ヨシノブ)
1954年、大阪生まれ。大阪大学文学部美学科卒。元読売新聞大阪本社記者。映画、ケルト文化、洋酒をテーマに執筆活動に励む。日本ペンクラブ会員。関西大学非常勤講師。