«

»

5月 30

(1)南インド・タミルナードゥ州への旅 ~1日目(5月19日)

29日にインドから帰ってきました。

そのリポートを日記風にお送りします。

まずは初日から~(^_-)-☆

 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

今日から南インド一人旅がスタート。

関西国際空港からマレーシア航空を利用してクアラルンプール経由で南インドの拠点、チェンナイ(旧マドラス)へ向かいます~✈

3年ぶり2度目の南インド。

前回は「還暦の記念」にインド亜大陸最南端のカニャークマリ(コモリン岬)で「イェーツ!!」と叫んできました~(^.^)/~~~

今回は南東部タミルナードゥ州を巡り(全て未知なる地)、懲りずに「ある場所」でまたも絶叫する予定です~(^_-)-☆

アホかいな(笑)。

仕事抜きの気楽な旅(のちに本業につながるかもしれませんが……)。

ある意味、「心の洗濯」をするのが真の目的かもしれません。

「洗練された中での秩序(日本)」から「混沌とした中での秩序(インド)」へ。

全く異なるベクトルの世界に身を置くと、いろんな面でリフレッシュできますから~😁

荷物は、前回同様、山登りをしている「ちょかBand」の相方、疋田さんから借りたリュックサック。

100%バックパッカーの旅です。

10日ばかりの旅なので、これで十分です。

ラッピングしたら、モスラの繭みたいになった~😲

いや、スーパーで売られているキャベツかな(笑)

クアラルンプールで6時間ほど待ち、チェンナイに到着したのが現地時間で午後11時すぎ。

空港の外に出た途端、猛烈な暑さと湿気に襲われ、メガネが曇ってしまった~((+_+))

深夜というのに、気温が35度~😲

空港を出たところ。猛烈な暑さ!!

インド南東部はこれから酷暑期に入ります。

ぞ~っ~😅

両替を済ませてから、今夜の宿へ直行。

ビザ申請で一泊目のホテルが必要だったので予約しましたが、あとは現地で適当に探します。

タクシーで向かえども、あっちへ行ったり、こっちへ行ったりした末、ようやくたどり着きました。

街中にあるミニホテル。

宿泊費は日本円で約1000円。こちらでは中流ホテルですよ(笑)

三畳くらいの小さなシングルルーム。

幸いエアコンがありましたが、オンにすると、設定が18度で固定されてました~😓

「18度か止めるか」とスタッフに言われ、呆然~😲

これ、ONIDAというインドの家電メーカーの製品ですが、単に故障しているだけらしいです。

テレビも同じ状態~😭

ちゃんと修繕しとかんかい、ほんまに~😡⚡

「寒うなりはったら、エアコンを止めて、天井の扇風機を回してくださいな」

そう言われ、試しに扇風機を動かすと、すごい音と同時に埃が舞い落ちてきた~😲

こら、アカン。

窓もほぼ密閉状態なので、エアコンなしでは灼熱地獄~🔥

結局、エアコンを作動させ、シーツで体をくるんで寝ましたが、まさかインドでこんな体験をするとは思わなんだ😵

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">