«

»

1月 17

阪神・淡路大震災、24年目……。黙祷

今日で24年目を迎えた阪神・淡路大震災。

Facebookを見ると、いろんな思いがこめられた投稿をアップされています。

それぞれに「ドラマ」があったのです。

ぼくは古巣新聞社の「地震取材連載班」のメンバーとして連日、被災地で取材に明け暮れていました。

「いつ命がなくなるかもしれへん。人生一回限り。ほんなら、流されて漫然と生きるんやなく、日々、ちゃんと生きるようにしよ」

想像を絶する惨状を目の当たりにし、多くの被災者とその遺族の方々の声に耳を傾け、この「当たり前のこと」を痛切に感じさせられました。

そして新聞社を辞め、「自力」で生き始めました。

犠牲者の方々を追悼するためにも、「日々、ちゃんと生きる」は実践していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">