Category Archive: 大学

1月 08

大学の元教え子たちとの新年会~(^_-)-☆

新年を迎え、大学(関西大学社会学部JP)の元教え子たちとの新年会(ミニ同窓会?)が続いています。

大学を卒業し、社会に出てからも「飲みに行きましょう」と声をかけてくれるのはほんまにうれしいです。

2日は3年前に卒業したJP8期生のこっちゃんとありさ。

ミナミの居酒屋でもつ鍋を突っつき、二次会は近くのバーSKYEで。

4日は2009年卒業のJP2期生の岡田さんと新垣さん。

梅田・お初天神通りのイタリアンでワインを味わい、ほろ酔い気分で近くのバーJURAへ。

そして昨日の7日は2010年卒業のJP3期生の同窓会。

日本橋の味園で石狩鍋→大衆パブ「HUB」というコース。

思いのほか多くの教え子と再会でき、小川先生や木島先生(現在、桃山学院大学)も来てくださって、大いに盛り上がりました。

会社を辞めたり、社内で悶々としていたり、新天地で奮闘していたり、大学院で修士論文と格闘していたり、婚約してルンルン気分になっていたり、逆に彼氏との恋愛に悩んでいたり……と彼らの現状がよくわかりました。

基本、みんな必死で生きていて、うれしかった。

今年が素敵な年になりますように!!

12月 30

今年最後の飲み会……(^_-)-☆

昨夜は今年最後の飲み会でした。

2年前に大学を卒業した関大社会学部JP9期生の面々とのミニ同窓会+忘年会。

年の瀬とあって、参加者は少なかったけれど、めちゃめちゃ楽しい会でした。

天六(天神橋筋六丁目)の馴染みの焼き鳥屋さんで鍋をつつき、焼き鳥をほおばり、しこたま飲みながら、大いに語り、大いに笑いました。

タイのバンコクで怒涛の勢いで働いていた会社を辞め、この日帰国した者、「不慮の事故」で心を病み、そこから再生して新たな会社に就職した者、東京のテレビ番組制作会社から来春、地元・大阪のテレビ大阪に転身する者……。

いろいろありますねぇ。人生の縮図みたい……。

でも、みんな、ガッツがあるので、何とか生き抜いていくことでしょう。

結局、二次会(バー)、三次会(寿司)までつき合いました。

それにしてもこの1年、ほんまに飲み会が多かった。

はて、何回あったのか……??

お誘いがあると、よほどのことがない限り、断りません。

その会に出向くと、何か「プラス」になることがありますからね。

それにお酒が好きですから、全く苦になりません(笑)

来年も年明けからいろいろ飲み会があります。

ちょっと酒量を減らし、いつまでも飲み続けられるようにしたいものです。

12月 04

教え子たちとの愉快な忘年会~♪(^^♪

スーパームーンが輝く昨夜、現在、大学で教えている受講生(関大社会学部JP13期生)との忘年会でした。

何と餃子パーティー~!

みな若い。

食べる、食べる。

びっくりポンでした~👀

教え子は女子ばかりで、ぼくが黒一点~(笑)

いろんな話(メインは恋愛話!?)が飛び交い、授業中に見せたことのない顔を覗かせてくれました~💡😁

そして餃子からいきなりメリーゴーランドへ~🎠

スカイビルの広場にメリーゴーランドがあるんですよ。

「ペンギン釣り」を楽しんでから、みんなで乗り込みました。

童心に返ってキャッキャ、キャッキャと大はしゃぎ。

まさかこんな展開になるとは思わなかった~。

生まれて初めての体験でした(笑)。

めちゃめちゃ楽しいひと時でした~(^_-)-☆

10月 24

今日は仕事で元教え子(関大JP4期生)が来宅~(^_-)-☆

昨日に続き、今日も大学の元教え子がわが家に来てくれました。

6年前に卒業した関大JP4期生の池邊文香さん。

遊びではなく、仕事です。

会社のホームページに熟年者向けの読み物を載せるため、ぼくの生き方をこってり取材してくれました(笑)

スムーズな会話にもっていき、グイグイ迫ってくる粘りのあるインタビューで、びっくりポンでしたが、それがすごく嬉しかった~💡😁

学生のころからしっかりしていた彼女、ますます成長していましたわ❗

10月 24

大学の元教え子(武部ゼミ3期生)が旦那さんを連れて来宅~(^_-)-☆

今宵は我が家で、関大の武部ゼミ3期生のノリちゃん夫婦と実に楽しいひと時を過ごしました~😁

獣医をしている旦那さん、なかなかええ味を出してはりましたな~✴

いっぺんに好きになりました~(笑)

ノリちゃんの飲みっぷりも健在で、めちゃめちゃうれしかった~🍶

最後はスコッチ・アイラ産のラフロイグ(シングルモルト)を美味しそうに味わってました。

大学を卒業して12年も経つのに、ゼミの時と全く変わりなく喋れたのが何か不思議な感じでした(笑)

やっぱり「縁」は大切ですね。

ほんま、素敵な1日になりました~

5月 27

大学の元教え子が初のドキュメンタリー映像を制作!今夕5時半~、BS-TBSで

大学の元教え子、竹内みなみさん(関大JP5期生)が初めて手がけた30分のドキュメンタリー映像が今日の午後5時半から、BS-TBSの番組『夢の鍵』で放映されます。

 

https://www.facebook.com/yumekagi/

 

在学中、デンマークに留学したり、常に前向きに取り組んできた彼女、4年前、映像ソフト制作会社TBSビジョンに就職しました。

 

「高校のときドキュメンタリーっていいなと思って、大学でその目標が大きくなっていって、『好きの力』を追ってきたら、なんとかここまで来れてました^^そのことをお知らせしたくて~~!もしよかったら見てください!」

このメッセージ、めちゃめちゃうれしかった~💡💡💡

お時間があれば、見てあげてください(録画でも~)~💡😁

1月 22

大学のイベント&最終授業

大学の話題です。

 

バタバタしていたので、すぐにアップできませんでした。

 

今、報告します。

 

19日は関西大学社会学部メディア専攻の発表会「メディアエキスポ2016」でした。

 

16174410_316699728726958_3161884996851036722_n

 

一昨年、昨年とぼくと黒瀬先生が受け持つJP(ジャーナリスト養成プログラム)の4年生が準備と運営を一手に担っていました。

 

しかし昨年でJPは4年次がなくなったので、今回から各実習を受けている学生たちの実行委員会が引き継ぐことになりました。

 

名称も『メディアエキスポ2016』と様変わり、コンテスト形式になります。

 

今の教え子いおちゃん(五百蔵=JP12期生、2年生)が司会を務めました。

16143324_316699742060290_8266109017990126518_n

 

ソシオホールで映像作品やパワポによる取材成果の画像が次々と披露され、最後に結果の発表。

 

審査員は学生たちです。

 

その優秀賞を、教え子の「いましゅん」こと、今川君(JP12期生)が受賞しました~(^-^)v

DSC_0514

おめでとう~!❗

 

演題は『心を見つめて~寄り添う認知症介護に~』。

 

自分の家族の体験から、認知症高齢者の介護施設を取材した濃密なルポ原稿です。

放送部のアナウンサーとあって、よく通る声で、実にわかりやすくプレゼンしてくれました。

 

よかった、よかった~!

DSC_0515

 

終了後の打ち上げでは、昨年の教え子たち(JP11期生)と再会でき、個性豊かな実習生ともいろいろ喋ることができ、すごく楽しかったです。

1484873400850

 

1484874460045

FB_IMG_1484833414150

16114549_1256874457725007_9212710658704299747_n

1484982915539

1484980225248

翌日(20日)は、今期最後の授業。

 

7人だけの少数精鋭のクラスです。

 

回を重ねるごとに、教え子たちはどんどん仲良くなり、本当に和やかな雰囲気に包まれていました。

 

自分の追悼文、コメント取り、エッセー、コラム、小論文、小説……といろんなジャンルの原稿を書いてくれました。

 

最後の締めは、社会に飛び出してのルポ原稿。

 

みんな、果敢に取材に取り組んでくれました。

 

すばらしい原稿を書いてくれました。

それが冊子にまとまりました。

見栄えは悪いかもしれませんが、中身はめちゃめちゃ濃いと思うています。

DSC_0522~2

 

お疲れさま。

そして最終授業のエンディングは、恒例のミニライブ。

1484908747109

軽音でボーカルをやっているなおちゃん(福山)とデュエットし、えらい盛り上がりました。

 

実に思い出深いひと時を過ごせました。

 

このご縁を大切にしよう~❗

DSC_0519

イェーツ~\(^^)/

 

1月 09

お幸せに! 元教え子の結婚式でした~(^_-)-☆

昨日は、2013年に関西大学を卒業した元教え子、森紗弥さん(JP6期生)のウェディングでした。

dsc_0495

旦那さんも学生時代、彼女と同じ演劇部「学窓座」の部員で、さすが声のよく通る好青年です。

dsc_0498

ぼくは僭越ながら、乾杯の発声を取りました。

 

いつもながらベラベラ喋ってしまい、いきなり雰囲気を和らげてしまった~(*^-^*)

 

会場は大阪・ミナミのなんばパークス。

 

彼女のお姉さんがそこでブライダル業務を担当しており、すべてお姉さんが披露宴の「演出」をしたそうです。

 

温かい姉妹愛。

 

2人が抱き合う姿には、ほんま、目頭が熱くなりましたわ~( ;∀;)

 

他の先生方や教え子たちも集い、ちょっとしたミニ同窓会となり、二次会、三次会へと……。

dsc_0494

楽しかった、ええお酒やった~(^_-)-☆

 

紗弥さんとは7年前、彼女が大学2年次の時に出会いました。

 

わずか半年間しか教えていなかったのに、こうして声をかけてくれたのがすごくうれしいです!

 

お2人ともお幸せに~!

 

イェーツ~(^.^)/~~~

10月 08

教え子との再会、バーでの極上のお祝い、喜ばしいメール……。

昨夜(10月7日)はなかなか刺激的なひと時を過ごしました。

 

今春、関西大学を卒業した教え子のさんちゃん(趙相宇=チョウ・サンウ)と梅田で一献傾けました。

14632874_1085878734826513_5644986846189631252_n

JP9期生の彼は韓国人ですが、日本人以上に日本語が達者で、しかも優秀。

 

現在、京都大学教育学部の大学院で研究に励んでいます。

 

修士課程、博士過程を経た5年後、どんな学者になっているのか楽しみです。

 

学生時代はカチカチの学生でしたが、かなり柔らかくなっていたのがうれしかった~(^_-)-☆

 

寿司屋とバーで、いろんな話に花を咲かせ、すごく楽しかった。

 

さんちゃんと別れ、そのまま帰宅するつもりでしたが、ふと北新地のキムラバーに立ち寄りました。

 

マスターの川澤一郎さんに、新著『大阪「映画」事始め』の出版を報告しておこうと思いまして。

 

止まり木に腰をおろし、その旨を伝えると、川澤さんはバックバーから驚くべきボトルを持ってこられました。

 

「武部さん、大阪の映画本、ご出版おめでとうございます~!❗」

なんと、なんと、ボウモアのあの旧ボトルをグラスに注ぎ、出版のお祝いをしてくれはりました~\(^^)/

びっくりした~(#^.^#)

14581384_1085888344825552_5347557211684485776_n

川澤さんもぼくと同じ映画が大好きな大阪人。

ずっとこの本のことを気にかけてくださっていました。

「ほんまに、ほんまにありがとうございます。こんなレアなウイスキー、ええんですか?」

「こういう日のために飲んでもらうお酒です」

涙がこぼれました~(;_;)

 

ありがたいです。

 

お店を出た途端、川澤さんの心意気に号泣してしまった~。

 

涙をふき、気持ちよく帰宅し、パソコンを開けると、Yさんからのメール。

 

この人、拙著の第3章で取り上げた帝国キネマの創業者、山川吉太郎のひ孫です。

 

こんな文面……。

 

「改めましてご出版おめでとうございます。

 

ご著書をご郵送頂いた翌日、紀伊國屋書店梅田本店で10冊予約しました。

 

本日入荷の連絡があり、受け取ってまいりました。

 

この週末、曽祖父・吉太郎の墓前にご著書を持って報告に行く予定です。

 

また、購入した10冊は、親戚・縁者に配る予定です。

 

このような形で帝キネや山川吉太郎に光を当てて頂きありがとうございました。

 

取り急ぎお礼とご報告まで。では、失礼します」

 

写真も添えてありました。

DSC_1144

 

 

DSC_1143

本当にうれしいメールでした。

 

やっぱり、あの本を出してよかったと改めて実感しました~(^_-)-☆

7月 10

元教え子の結婚式、ミニ同窓会になりました~(*^-^*)

DSC_0018

昨日は2010年に関西大学社会学部を卒業したうえぽん(植本くん)の結婚式。

ぼくが担当しているジャーナリスト養成プログラム(JP)の3期生です。

生真面目だった彼がええ塩梅にこなれてきていました。

奥さんは小学校の保健の先生。

しっかりした女性です。

当時の教え子たちが多く集まり、さながらミニ同窓会になりました。

披露宴のあと、男連中で難波に繰り出して2次会。

楽しかった~(^_-)-☆

お2人さん、お幸せに~!!

古い記事へ «