Category Archive: お酒

12月 30

今年最後の飲み会……(^_-)-☆

昨夜は今年最後の飲み会でした。

2年前に大学を卒業した関大社会学部JP9期生の面々とのミニ同窓会+忘年会。

年の瀬とあって、参加者は少なかったけれど、めちゃめちゃ楽しい会でした。

天六(天神橋筋六丁目)の馴染みの焼き鳥屋さんで鍋をつつき、焼き鳥をほおばり、しこたま飲みながら、大いに語り、大いに笑いました。

タイのバンコクで怒涛の勢いで働いていた会社を辞め、この日帰国した者、「不慮の事故」で心を病み、そこから再生して新たな会社に就職した者、東京のテレビ番組制作会社から来春、地元・大阪のテレビ大阪に転身する者……。

いろいろありますねぇ。人生の縮図みたい……。

でも、みんな、ガッツがあるので、何とか生き抜いていくことでしょう。

結局、二次会(バー)、三次会(寿司)までつき合いました。

それにしてもこの1年、ほんまに飲み会が多かった。

はて、何回あったのか……??

お誘いがあると、よほどのことがない限り、断りません。

その会に出向くと、何か「プラス」になることがありますからね。

それにお酒が好きですから、全く苦になりません(笑)

来年も年明けからいろいろ飲み会があります。

ちょっと酒量を減らし、いつまでも飲み続けられるようにしたいものです。

12月 29

南大阪・泉北ニュータウンの酒肆 BAR KANEDAでのトークライブ~(^_-)-☆

昨夜は南大阪・和泉市にある酒肆 BAR KANEDA酒肆で新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)のトークライブでした。

トークライブは、隆祥館書店(中央区谷町六丁目)⇒ショットバー・リー(豊中・服部)⇒バーUK(北新地)に次いでの第4弾~!

実はお店にお邪魔するのは初めてなんです……(^^;)

泉北高速鉄道の光明池駅からほどよく歩いたところに素敵な「門構え」のお店がありました。

店内はかなりこだわったインテリアで、バックバーに居並ぶボトルたちの「酒気」に圧倒されましたわ~(^_-)-☆

歓待してくれたマスターの金田智之さんとは一度、堺のお店でお会いしています。

そのご縁で今回、お声がけしていただいた次第です。

隣の焼き鳥店で、盟友の樋口さんと軽く腹ごしらえ。

ビール2杯とハイボール1杯を飲んでしまったので(笑)、ほろ酔い加減でトークに臨みました。

いつもながらアドリブのギャグを入れ、笑いに包まれ、ええ塩梅で喋くり倒せました~(^_-)-☆

お店の今年最後のイベントとあって、ぼくのトークが第一部で、第二部が全国を行脚してはるギタリスト+シンガー樋原海さんのライブでした~♪♪

アコギのテクニックが半端やなかったです。

さすがプロ! ちゃいまんなぁ~。

ぼく自身にとっても、今年最後のイベントでした。

というわけで、昨夜も刺激的で充実したひと時を過ごせました。

イェーツ~(^O^)/

12月 23

北新地のバーUKで、トークライブ~!! 大盛況でした~(^O^)/

昨夜は大阪・北新地のバーUKで、拙著『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベントとしてトークライブをやりました。

隆祥館書店(谷町六丁目)、ショットバー・リー(豊中・服部)に続く第3弾~!

マスターの荒川さんとは以前からの飲み友達です。

彼とは出身大学・学部(大阪大学文学部)が同じで、共に元新聞記者。

荒川さんはA新聞社、ぼくはY新聞社ということで、ライバル関係にありましたが、幸い部署が異なっていましたので、競合することはなかったです~(笑)

ご来店いただいた方々はみな映画好きの愛飲家とあって、熱心に耳を傾けてくれはりました。

いつもながら脱線ばかりでしたが、和気あいあいとした雰囲気ですごく喋りやすかったです。

トークのあとの喋りもオモロかった~(^_-)-☆

年末の慌ただしい中、ぼくの拙いトークを聴きに来てくださった方々、マスターの荒川さん、ほんまにありがとうございました。

素晴らしい時間を満喫できました。

次は28日、南大阪・光明池(和泉市)のバーKANEDAさんで第4弾を開催します。

イェーツ~(^O^)/

12月 15

キネプレにインタビュー記事が掲載されました~(^_-)-☆

関西の映画・映像情報を満載したウェブマガジン「キネプレ」に、ぼくのインタビュー記事が掲載されています。

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊に絡んだもので

先日、拙宅でキネプレ・アカデミーの4期生数人から取材を受けました。

あれこれとベラベラ喋っていたのをうまく原稿にまとめてくれはりました。

ありがとうございます~(^_-)-☆

12月 09

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の打ち上げ&忘年会~(^_-)-☆

昨夜(8日)は、最新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の編集者、デザイナー(装丁)、イラストレーター、そして著者(ぼく)が一同に会しての「打ち上げ&忘年会」でした~💡😁

最強のカルテットです~!!

大阪・キタのお初天神界隈にある隠れ家的なお店で、美味なてっちりでした~🐡

ええ塩梅に本が仕上がり、わいわいがやがや、みな自画自賛していました(笑)

前著『ウイスキー アンド シネマ 琥珀色の名脇役たち』と第2弾の『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』。

この2冊は絶対に売っていかなあかんなと改めて決意した次第。

売れる本やと思うています。

まだ読まれていない方がおれば、ぜひご購入ください~(^_-)-☆

11月 28

明日(29日)、MBSラジオ『ありがとう浜村淳です』にゲスト出演します~(^_-)-☆

最新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の絡みで、明日、MBSラジオの人気生ワイド番組『ありがとう浜村淳です』にゲスト出演します。

午前10時5分から15分程度。

ごく短いですが、浜村さんとの熱い映画トークを期待してください~(^_-)-☆

この番組に出るのは何度目でしょうか。

新しい本を出す度に、浜村さんがお声がけしてくれはります。

ありがたいことです。

ほんまにウキウキいています~(^^)/

11月 27

豊中のショットバー・リーでのトークライブ~『ビバ! 『ウイスキー アンド シネマ 』、大成功でした!

昨日、豊中・服部のショットバー・リーで、『ビバ ❗ ウイスキー アンド シネマ』と題してトークライブを行いました。

新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベントの第2弾です。

ちょうど大阪マラソンの日とあって、御堂筋にほど近い自宅周辺は大いに賑わっていまして、5年前と3年前、レースに出場し、必死のパッチで御堂筋を走っていたことを懐かしみながら、北摂の豊中へ。

お店でパソコンとプロジェクターをセットしてから、まずは腹ごしらえと近くの中華料理店で、美味なニラそば、餃子、唐揚げ、エビチリをがっつきました。

午後3時からトークライブがスタート。

常連客、バーテンダー、映画好き、ウイスキー好き、その他イッチョカミの人……と20人近くの方が来られ、店内は熱気ムンムン~。

ぼくは「聖域」のカウンターの中に入り、パソコンを操作してパワーポイントで画像をバンバン流しながら、お話ししました。

終始、和気あいあいとした雰囲気。

実にええ塩梅のうちに無事に終了しました。

その後、来られた方たちとグラスを片手に語らい、二次会は焼き肉、そして三次会はシングルモルトで締めました!!

そんなこんなですごく楽しかったです(笑)

皆さん、オーナーのサトミさん、ほんまにありがとうございました!!

発刊記念イベントの第3弾は来月22日、北新地のバーUKで開催されます(すでに満席)。

そして第4弾は、南大阪・堺のバーKANEDAで暮れも押し詰まった28日に行う予定です。

11月 20

26日(日)15時から豊中のショットバー・リーでトークライブの第2弾~(^_-)-☆

先日、大阪・谷町六丁目の隆祥館書店で、新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベントを済ませたところですが…………。

今度は豊中・服部のショットバー・リーで、26日(日)15時~、『ビバ! ウイスキー アンド シネマ 』と題してお話しします。

トークライブ第2弾です~(^_-)-☆

北摂にお住まいの映画好き+洋酒好きの方、バーテンダーの方、そして先日の発刊記念イベントに来られなかった方、グラスを傾けながら、ぼくのマシンガント・トークを堪能してください(笑)

素敵な女性バーテンダーが歓待してくれる癒しのバーです。

これはお得ですよ~💡

https://tabelog.com/osaka/A2706/A270601/27011514/

11月 19

最新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベント、盛り上がりました~(^_-)-☆

昨日、大阪・谷町六丁目の隆祥館書店で、新刊『ウイスキー アンド シネマ 2 心も酔わせる名優たち』(淡交社)の発刊記念イベントが開催されました。

会場がびっしり埋まり、熱気ムンムンの中で、映画とウイスキーとの深い関わりについて、いつもながらのマシンガン・トークで喋くり倒しました~💡😁

「武部さん、マシンガンやのうて、狙い撃ちの散弾銃でしたよ」と参加者のお1人から言われましたが……(笑)。

あいにく鼻風邪が治っておらず、最悪の声で、お聞き苦しかったかと思いますが、まぁ、何とか1時間20分ほど話せました。

バーテンダーの方も数人、お見えになり、ちょっと緊張しましたが(ホンマかいな?)、終始、和気あいあいとした雰囲気で楽しいトークライブになりました。

二次会は南森町のカフェ・レストラン「Suger Cube」で。

ボリューム満点の美味なお料理とお酒で疲れがいっぺんに癒やされました。

そこでも会話が弾み、めちゃめちゃ楽しかったです~💡😁

隆祥館書店の二村さん、淡交社の森田さんと営業部の方々、そしてお忙しい中、来ていただいた方々、ほんまにありがとうございました~!!!!

11月 12

奮闘する町の本屋さん、隆祥館書店にエール! 18日に発刊記念イベント~(^_-)-☆

デジタル化の大波に飲み込まれ、非常に厳しい状況にある活字文化&出版文化。

そんな中、大阪・谷町六丁目の隆祥館書店は使命感を持って、作家を囲む会を開いたりして大奮闘している町の本屋さんです。

大手のチェーン書店ではなく、とことん個人経営。地べたのホンマもんの文化やと思うてます❗

ラーメン屋さんでも、うどん屋さんでも、居酒屋さんでも、「わっ、美味い❗」とうならされるのはたいてい個人経営のお店です。

ぼくの好きなバーはその最たるもの。

そこにぼくは美意識を感じ、どうしようもなく応援したくなります。

今回の発刊記念イベントもその一つです。

本代(定価1500円+税)込みのトークライブで、参加費3000円は妥当な値段やと思いますが……。

ぼくと同じ思いを抱いておられる方、ご都合よろしければ、18日に町の本屋さんに足をお運びください~!!

古い記事へ «